ipsコスメティックスってどんな会社?

ipsコスメティックスの社長

まずは商品を知ることから魔法のコスメという名で、幅広い年代の女性から
支持されている「ipsコスメティックス」の基礎化粧品は、
1998年に大阪で誕生しました。

ipsの誕生

創業者で現在も社長を務めている森本博さんは、
ipsコスメティックスを立ち上げるまでは
京都大学医学部の再生医療研究部門で
医師として研究に携わってこられました。

今では世界各国から注目を集めている「ips細胞」を使った
再生医療の研究者として名を馳せており、将来はノーベル医学賞を
受賞するのではないかとさえ言われていたほどです。

しかし森本さんは、ips細胞に備わっている再生能力を化粧品に用いることを
提案されて、京都大学医学部をあとにします。

大阪市西区のビルの1室で従業員3名と立ち上げたipsコスメティックスは、
大々的な宣伝をせずに各家庭を販売員が直接回るという訪問販売のみで
少しずつ口コミ評判が広がり、現在に至ります。

医療現場で培った社長の研究成果の賜物といえるコスメです。

顧客と従業員を大切にする社長

医学界の権威としてもipsコスメティックスの森本博さんは有名ですが、
その人柄の良さもまた魅力的といえます。

ipsコスメティックスの公式webサイトでは、「すべての人が笑顔になるコスメ販売」
という手書き文字が添えられています。

この言葉は森本さんご自身が掛かれたもので、社内では毎日朝礼時に
全従業員が声に出して読み上げています。

この「すべての人」というのは、ipsコスメティックスの顧客だけでなく従業員も当てはまり、
売る方・買う方みんなが幸せになれる会社という意味です。

人の幸せ

今では珍しい訪問販売のみで商品を販売されている理由も、「顧客の顔を見て
手渡しをする」という真心から生まれたものといいます。

経営方針に一切ぶれがなく、大量販売をして利益を大きくあげるよりも、
安心できる成分・高い品質を維持して信頼を得る事を最優先にされている
森本博さんは、経営者にあるべき理想像を具現化した姿だといえます。

会社の特徴業務停止命令販売方法口コミガクトのウワサピュレットラブ
ピュレットバイタルピュレットビューティメルカリ大阪支社ipsの社長